逆援助交際は後払い制

例えばこれが風俗であれば、料金は前払い制となっています。
というのも後払い制にしてしまうと、サービスに不満があった場合に男性が料金を支払うのをごねるためです。
そのためトラブルに発展しないように、料金は前払い制の風俗店が大半です。

同様な理由で援助交際でも、最初に料金を支払ってもらう女性が多いのではないでしょうか?
しかしながら逆援助交際の場合は違います。
報酬金額は後払い制の方が多いのです。

なぜかというと、セックスにおいて男性が抱く側で女性が抱かれる側です。
そのため女性が気持ちよくなれるかどうかは、抱く男性にかかっていると言えるでしょう。
なので女性は始めから気持ちがいいセックスを要望しています。

気持ちがいいセックスをしてくれたらお金を支払うけれど、気持ちよくなれなかったらお金は支払わないというスタンスです。
別に女性がそれで本当は気持ちがいいのに、気持ちよくなれなかったと嘘をついて踏み倒すなんて事はしないでしょう。
なぜなら彼女達はセレブであり、お金には十分に余裕があるのでケチったりしません。

だからこそ純粋に逆援助交際で報酬を支払ってもらえなかった場合には、自分のセックス技術に問題があると男性は反省するべきだと言えます。